捨てられていた2匹のヤギ。1匹はすでに亡くなっていた。もう1匹は亡きヤギに寄り添い、離れることを断固として拒んだ

捨てられていた2匹のヤギ。1匹はすでに亡くなっていた。もう1匹は亡きヤギに寄り添い、離れることを断固として拒んだ


 ヤギは我々が思っている以上に賢く、そして愛情にあふれた動物である。かつて、大好きだったロバと離れ離れとなり、その悲しみから何も食べられなくなってしまったヤギの話をしたが、新たにまた、ヤギの情愛の深さを物語る話が報じられた。

 先月イギリスで、ゴミ廃棄場に放棄されていた2匹のヤギが発見された。そのうちの1匹はすでに息絶えていた。

 亡くなったヤギに寄り添い、その体を守ろうとしていたヤギ。

 レスキュースタッフが、生き残っているヤギを保護しようとしたのだが、断固として親友のそばを離れようしない。スタッフは4人がかりでようやく保護することができた。

【ゴミ廃棄場で見つかった2匹のヤギ】

 先月1月22日、チェシャー州バスフォードの陸橋の下のゴミ廃棄場で2匹のヤギが放置されているのが見つかった。彼らは身を寄せ合っていたが、悲しいことに1匹は息絶えていた。

[画像を見る]

 生き延びたヤギは親友の体に寄り添いながら、少なくとも4日間はそこにいたとみられている。
 
 その後、英国動物虐待防止協会(RSPCA)のもとに連絡が入り、気の毒なヤギはようやく救い出されることになった。

【既に亡くなっていた1匹のそばに寄り添う1匹】

 通報者は通行人の男性だった。彼はヤギが横たわるもう1匹に寄り添っていたと教えてくれたが、それは4日前に同僚から聞いた情報で、彼自身はその日の朝に現地を見て連絡したという。

 そのヤギはずっと1匹のそばから離れずにいたのだろう。スタッフの一人は、ヤギがとても社会的な動物であることから、このヤギは亡き親友を思い、守ろうとしていたのだろうとみられている。

あわせて読みたい

カラパイアの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「捨てられていた2匹のヤギ。1匹はすでに亡くなっていた。もう1匹は亡きヤギに寄り添い、離れることを断固として拒んだ」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    優しい――

    1
この記事にコメントする

びっくりニュースアクセスランキング

びっくりランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2018年2月9日のびっくり記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。