腹がふくれればそれでいいのか!?海外の悲惨なランチのある風景

腹がふくれればそれでいいのか!?海外の悲惨なランチのある風景


 バランスの良い食事が大事なのはわかっていても、朝は忙しかったり食欲が無かったりして軽めで良いという人もいるだろう。

 そのぶん昼や夜にちゃんとしたものを食べるよう心がけるとか、1日で適度に食べればればいいのだが、忙しかったり、めんどくさかったりすると、とりあえずお腹に入れておけばいいや的の食事ですましてしまうこともままある。

 これまでも、アメリカのディスクワーカーたちが食する残念なランチなどをお伝えしてきたが、まだまだあるようだ。

 腹がふくれればそれでいい。すぐに食べられればそれでいい。そんな感じのランチメニューがまとめられていた。

1. 辛そうなスナック、ポップコーン、シリアルにエナジードリンク・・
[画像を見る]

2. トルティーヤとピーナッツバターとクッキー
[画像を見る]

3. チーズとパスタ。もう少し何か欲しいところじゃのう
[画像を見る]

4. マカロニにコーンにケチャップ
[画像を見る]

5. レタスにチーズ。タンパク質と繊維があるだけいいのか?
[画像を見る]
6. 暗め画像だけどトルティーヤの中身はライスとシラチャーソースらしい
[画像を見る]
7. パンにナゲットにフライドポテト
[画像を見る]

8. アイシング用ホイップチョコとチーズとベイクドポテト?
[画像を見る]
9. ちょっと水分が欲しくなるランチ。丸い(包んである)のはチーズかな?
[画像を見る]
10. 牛肉とマッシュルームとチーズと薄いパンの冷凍ピザ風?

あわせて読みたい

カラパイアの記事をもっと見る 2018年3月24日のびっくり記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

びっくりニュースアクセスランキング

びっくりランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

おもしろの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。