地球の躍動を手の中で感じることができるAR(拡張現実)地球儀&スマホアプリ「アース」

地球の躍動を手の中で感じることができるAR(拡張現実)地球儀&スマホアプリ「アース」


 いろんなもののデジタル化がどんどん進んでいる今日このごろだが、こんなものまで!?と驚くアイテムが登場した。

 アメリカ・サンフランシスコのアストロ・リアリティ社が開発した地球の胎動を手のひらの中で体感することができるAR(拡張現実)ハイテク地球儀「アース(EARTH)」である。

 ただいまキックスターターで資金調達キャンペーンを実施中なんだけど、開始からわずか2時間で目標金額を達成。

 大人気となっており、すでに商品化が決定しているんだ。
【母なる地球をインタラクティブに楽しめるAR体感アプリ】

[動画を見る]
EARTH: An immersive AR/AI experience & model of our planet

 「アース」はポリエステル樹脂と高性能3Dプリンターを使い、1億630万分の1サイズで地球を模したもの。

 海や山、陸地などが細やかに再現されており、環境に配慮した塗料を用いて手作業で着色されている。

[画像を見る]

 これだけだとただの地球の形をしたオブジェだがもちろん仕掛けがあり、「アース」には無数のデータポイントが埋め込まれておりスマホを通してAR(拡張現実)を体感できる。

 ARは、実在する風景にバーチャルの視覚情報を重ねて表示することで、目の前にある世界を“仮想的に拡張する”というものだ。

 Android・iOS対応のスマホアプリを組み合わせることで没入型の学習体験が可能となり、母なる地球の物語をインタラクティブに楽しむことができる。

あわせて読みたい

カラパイアの記事をもっと見る
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。