魔法かな?40種類の果物を実らせる木を作り上げた男性(アメリカ)

魔法かな?40種類の果物を実らせる木を作り上げた男性(アメリカ)


 農家で産まれたサム・ヴァン・アクン博士は、現在、アメリカ・ニューヨーク州シラキュース大学の芸術学科教授を務めている。

 彼の最も有名な高い功績は、農業経験を生かし、一本の木を芸術の域へと転化させえた「40種類の果物がなる木」だろう。

【10年前、閉鎖予定の果樹園を買い取る】

 2008年頃、アクン博士はニューヨーク州農業研究所の果樹園が資金難により閉鎖することを知った。果樹園では数多くの植物が育てられており、その中には樹齢150から200歳にも及ぶ長寿の木々もあったそうだ。

 もし果樹園が閉鎖したら、これらの植物は失われてしまうかもしれない。そう危惧したアクン博士は、果樹園を買い取りある計画を進めた。

 彼は翌年、壮大なる計画をスタートさせた。

 果樹園の植物を集め「全ての果実を一本の木で実らせる」という計画だ。

【開花時期でグループ分けをして木々を移植】

 およそ250種類の果樹があった。アクン博士はまず全ての木々を季節毎に分け、開花時期を計算して小さなグループで統合を始めた。

 2年後、にある程度木々が育ってくると、「チッピング移植」という手法で木々を統合しはじめた。チッピング移植は、親となる木に子となる木の枝を部分的に移植することで親の木に子となる木の果物が実るようにさせる技術だ。

 テープで移植部分を固定し、冬を越させる事でチッピング移植は完成するのだという。

[画像を見る]
移植計画のデッサン図

あわせて読みたい

カラパイアの記事をもっと見る 2018年7月6日のびっくり記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

びっくりニュースアクセスランキング

びっくりランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら