ホロコーストを生き残った御年96歳のデスメタルおばあちゃん。タレントショーに出演し、魂の叫びを絶唱する物語

ホロコーストを生き残った御年96歳のデスメタルおばあちゃん。タレントショーに出演し、魂の叫びを絶唱する物語


  最近デスメタルでカリスマ的存在となったインゲ・ギンズバーグ(96歳)さん。

 彼女の物語はとにかくすごい。

 オーストリア育ちのギンズバーグさんは第二次世界大戦前夜、ホロコーストを逃れ、スイスの難民キャンプに避難した。

 戦後、彼女と夫のオットー・コルマンはハリウッドに渡り、新しく生活を始めると、ナット・キング・コール、ドリス・デイ、ディーン・マーティンら同世代の人気歌手たちに曲を提供した。

 年齢を重ねながら作詞を続けるギンズバーグ夫人だったが、93歳の時、聴衆に心を届ける一番良い方法を考えた。

 そう、それがデスメタルだ。

[動画を見る]
96yo Metal Grandma Holocaust Survivor "The Universe Echoes Back" Inge Ginsberg & the TritoneKings

【93歳でバンド設立】

 高齢の女性など気にも留めず、見捨てることすらある社会でどのように注目を集めることができるだろうか?

 93歳の時、その方法を思いついた。デスメタルだ。

 作った詞を歌うのではなく、叫ぶのだ。それはチャンスなどほとんど望めない年齢における改革の機会となった。

 だから単にありえないパフォーマンスであるだけに留まらず、ギンズバーグ夫人の物語は人の注目を集める方法を発見した女性のそれなのだ。

[動画を見る]
How a Holocaust Survivor Became 'Death Metal Grandma' | Op-Docs...続きを読む

あわせて読みたい

カラパイアの記事をもっと見る 2018年8月12日のびっくり記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

びっくりニュースアクセスランキング

びっくりランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。