膝乗りペットにいかがかしら?アフリカの可愛い生き物「ディクディク」はホントに小さかった

膝乗りペットにいかがかしら?アフリカの可愛い生き物「ディクディク」はホントに小さかった


 パソコンのキーボードの上に乗っかることができるくらい、ちいちゃなこの生き物を知ってるかな? そう、以前マランダーでも紹介した、ディクディクっていう生き物だ。

 今日はディクディクがどんだけちっちゃいかっていうことが、よくわかる写真を集めてみたよ。コレで大人なんだからビックリだ。てなわけで、ぜひ見てほしい。

1. 「ディクディク」っていう名前は、彼らが緊急時に発する鳴き声がもとになっているんだって。敵に襲われたとき、ジグザグに走って逃げる習性があるんだけど、その時に逃げながらけたたましい鳴き声をあげるんだそうだ。

[画像を見る]

2. ディクディクは小さい。たいていの犬よりも小さいかも。大人になっても身体の高さは、35~50cm、体重も3~7kgくらいらしい。

[画像を見る]

3. だけど実はもっと小さいヤツがいる。「小さい」という点では、ロイヤル・アンテロープに負けてるそうだ。ちなみにロイヤル・アンテロープの体高は20~28cm。ディクディクよりも一回り小さいよね。

[画像を見る]

4. この子は以前カラパイアで紹介したことのある、チェスター動物園のアルーナちゃんだ。

[画像を見る]

5. ディクディクは一生同じ相手と添い遂げる。群れを作らず、生涯をオスとメスのペアで過ごすんだそう。

 子供が生まれて半年ほど経つと、次の妊娠に備えて子供をなわばりから追い払っちゃんだそうだ。あっという間に自立しなきゃいけなくなるんだね。ちなみになわばりについては、排せつ物や涙を使ってマーキングをするみたいだよ。...続きを読む

あわせて読みたい

カラパイアの記事をもっと見る 2018年10月1日のびっくり記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

びっくりニュースアクセスランキング

びっくりランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。