通販サイトAmazonで初登場1位を記録!柿の種をふりかけにする機器「フリカキックス」が大人気の件

通販サイトAmazonで初登場1位を記録!柿の種をふりかけにする機器「フリカキックス」が大人気の件


 亀田製菓のロングセラー商品は数多くあり、せんべいとピーナッツの絶妙バランスにハマりがちな「亀田の柿の種」もそのひとつである。

 おやつにおつまみにといろいろなシーンで食べられているわけだが、また新たな楽しみ方が増えてしまったみたいなんだ。

 10月10日、なんと亀田製菓から柿の種をふりかけに超絶変化させる専用マシン「フリカキックス(FURIKAKIX)」が新発売されたのだ。

 通販サイト、Amazonでは、10月1日より先行販売されていたんだけど初登場で堂々のランキング1位となったようだ。

 現在もその人気は続き、入荷に2~4週間かかるという。

【亀田製菓による「亀田の柿の種」のためのマシン】

[動画を見る]
FURIKAKIX 使い方動画

 それにしても一体、なぜ亀田製菓は「亀田の柿の種」のふりかけ専用マシンなんてものを開発したのだろうか?

 以前からSNSを中心に柿の種を使ったさまざまなアレンジレシピが話題になっており、それが「フリカキックス」を作るきっかけとなったらしい。

 おやつやおつまみとしてだけでなくふりかけや料理にも「亀田の柿の種」を使ってもらえれば、との思いがあるようだ。

[画像を見る]

【柿の種がごはんのおともにすぐさま大変身!】

 「フリカキックス」は一見ほかのミルと同じに見えるが、亀田製菓として初となる調理器具だけにこだわりが詰まっている。

 ポイントは、柿の種のせんべいとピーナッツという2つの異素材を均一に砕くための内部構造とステンレス製の特性刃の仕様。

あわせて読みたい

記事提供社から

この記事にコメントする

新着トピックス

\ みんなに教えてあげよう! /

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。