イスタンブールは猫の街だった!ゆったりまったり、どこにでも猫のいる風景を見に行こう。

イスタンブールは猫の街だった!ゆったりまったり、どこにでも猫のいる風景を見に行こう。


 トルコと言えば「猫に優しい国」、中でもイスタンブールは猫たちにとって暮らしやすい街であるようだ(関連記事12など)

 そんなイスタンブールの街角に住む猫たちの姿を写した動画を見つけたよ。のんびりまったり暮らす猫たちに癒されたいにおススメだよ。
[動画を見る]
In Istanbul the Cats Are King

 イスタンブールに住む猫たちは、ニンゲンを見ても物おじしない。
[画像を見る]

 にゃに? これSNSにのっけるの?
[画像を見る]

 スルタンに治められてきたこの古い街の、真の支配者は猫たちのようだ。
[画像を見る]

 猫たちは住人達にご飯をもらい、
[画像を見る]

 寝床をもらい、
[画像を見る]

 自由気ままに暮らしている。
[画像を見る]

 もともとはネズミの大発生に悩んだ住人たちが、猫を招き入れたのが始まりだったんだそう。以来ニンゲンと猫との共存関係は、現代にまで続いているんだ。

[画像を見る]

 こちらは市内のモスク、アヤ・ソフィアにいる有名なガイド猫、グリさん。オバマ大統領ともご挨拶したセレブ猫だ。カラパイアで特集したこともあるので、ぜひ見てみて。

[画像を見る]

 人懐っこいイスタンブールの猫たちは、インスタ映えを狙う観光客にも大人気だ。
[画像を見る]

 他の都市にも野良猫はたくさんいるかもしれないが、こんな風にニンゲンたちと優しい共存関係を構築しているのは、イスタンブールならではの風景。

あわせて読みたい

この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

びっくりニュースアクセスランキング

びっくりランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。