犬を救うため。火事で燃え盛る家の中に飛び込み助け出した飼い主男性(アメリカ)

犬を救うため。火事で燃え盛る家の中に飛び込み助け出した飼い主男性(アメリカ)


 今年3月半ば、米カリフォルニア州サンディエゴで、ある家が火事に見舞われた。

 家を失うほどの火災だったが、彼らは小さな希望を失わずに済んだ。一家の主である男性が燃える家の中に飛び込み、中にいた愛犬を救い出したのだ。

 とは言え、奇跡的に本人も無事で、犬を助け出せたから良いものの、非常に危険極まる行為である。

 消防士の警告を聞かず、燃え盛る家に戻り、大切な家族の一員であるピットブルを助けることができた男性の救助映像が公開されていた。
[動画を見る]Man runs into burning home to save his dog

【犬のために燃える家に飛び込んだ飼い主】

 犬のために燃える家に飛び込んだのは、一家の主のホセ・グーズマンさんだ。

[画像を見る]

 「車とフェンスのあたりに火の手が上がってるところを通り抜けました。とにかく必死でした」

 彼はピット・ブルのガッバーナが家にいることに気づくと、大声で呼び止める消防隊を無視し、愛犬を救いに家に飛び込んで行った。

【中にいるガッバーナの救助に成功!】

 所有物がどうなろうとかまわなかった。だが中にいるガッバーナだけはどうしても助けたかった。

 当時のグーズマンさんは炎の向こうでおびえている彼女のことしか頭になかったのだ。

 立ちふさがる炎をやり過ごして中に進むと、煙で何も見えなくなった。それでも火の手が回っていないトイレの陰に隠れていた彼女を連れ出すことができた。

 「ためらいはみじんもありませんでした。家族の一員であるガッバーナを救い出したかっただけです」

[画像を見る]

 手の火傷にも気づかず無我夢中だったグーズマンさん。火の勢いは明らかに強い。

 見守る人も心配していた中、彼は愛犬と共に戻ってきた。一瞬にして安堵の空気が広まった。

 この救出劇は、現場にいた親族が撮影したものだ。


【愛するガッバーナは希望そのもの】

 犬を飼うのが夢だった一家にとって、愛するガッバーナは希望そのものだ。何もかもが一緒だった彼女なしの生活など、もはや考えられない。

[画像を見る]

 自分の命を顧みず、愛犬を助ける為炎の中飛び込んでいった彼の行為は、大変危険なものである。だが彼にはその時、愛犬のことしか頭になかったようだ。

 グーズマンさんは「ペットを愛する人なら自分と同じことをする人が必ずいるはず」とコメントしている。

【全員の無事を喜び立て直しをはかる一家】

 グーズマン夫妻と3人の子どもは2カ月前にここに越してきたばかりだった。

 火災の火元は隣家の暖房器具とみれられているが、幸いにも全員の命に別状はなく、他の犠牲者も出なかった。

 一家は家だけでなくあらゆる物と財産を失った。建設および造園業者であるグーズマンさんは仕事に必要な道具や車まで失ってしまった。

[画像を見る]

 それでもガッバーナを含む家族みんなが助かったことに心から感謝していて、現在は寄付サイト経由で援助を受けながら生活の立て直しをはかっている。

[画像を見る]

 炎のエキスパートである隊員に従わず、自らの命を危険にさらす行動は決して推奨されることではないが、グーズマン一家のもとには共感や励ましのコメントが多数寄せられている。

References:10news / dailymail /written by D/ edited by parumo

記事全文はこちら:犬を救うため。火事で燃え盛る家の中に飛び込み助け出した飼い主男性(アメリカ) http://karapaia.com/archives/52273046.html

あわせて読みたい

カラパイアの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

びっくりニュースアクセスランキング

びっくりランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年4月10日のびっくり記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。