インスタ映えってレベルじゃないぞ!コモド島のピンクビーチのピンクと青のグラデーションが超絶綺麗!(インドネシア)

インスタ映えってレベルじゃないぞ!コモド島のピンクビーチのピンクと青のグラデーションが超絶綺麗!(インドネシア)


 「女性ならみんなピンクが好きなはず」というのは思い込みに過ぎない。が、それはそれとして、実際にピンクが好きだという女性はそれなりの数いるだろう。もちろん、女性に限らず男性だって。

 ピンクという色は「ロマンチック」や「愛情」といった概念と結びついている。だから、大自然のピンクを目の当りにしたら、ロマンチックな出会いが待ち受けているのかもしれない。

 するってーと「南の島のピンク色のビーチ」なんてのも選択肢のひとつになるんじゃないかな?

 というわけで、インドネシアはコモド島にはピンク色をしたビーチがあるのだ。しかも本来のブルーの海と相まってそのグラデーションが絶妙だ。
【ピンク色のビーチのある南の島】

 どこまでも青い空に太陽が眩しく輝き、海は水晶のごとく透き通っている。島は豊かな緑に覆われている。

 そして砂浜は「輝く白」ではなく、「綿菓子のような、ほのかなピンク色」だ。

[画像を見る]
 地元では「レッド・ビーチ」と呼ばれるこの浜は、もちろん、人工的に着色されたものなどではない。自然の働きによって生み出された、天然の色合いなのである。

 ここでは、普通の写真撮影はもちろんのこと、ドローンを使っての空中撮影も人気だ。

[画像を見る]
【砂のピンク色はサンゴに由来】

 ビーチをピンク色に染めているのは、有孔虫という微生物だ。サンゴの赤い色の元である。

[画像を見る]
 つまり、崩壊したサンゴの欠片が波の力で浜に寄せられてくる。そうすると、元々の白い砂と混じりあって、美しいピンク色が生み出されるのだ。

あわせて読みたい

カラパイアの記事をもっと見る 2019年5月26日のびっくり記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

びっくりニュースアクセスランキング

びっくりランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

おもしろの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。