虫が苦手な男性。自宅の玄関前の大量の虫に思わずマトリックス避け

虫が苦手な男性。自宅の玄関前の大量の虫に思わずマトリックス避け


 大ヒットした映画「マトリックス」の名シーンといわれて思い浮かぶのは、きっとみんなこれなんじゃないかな?

 キアヌ・リーブス演じる主人公・ネオが思いっ切り身体を後ろに反らせて敵の銃弾を回避する、通称・マトリックス避けとも呼ばれるシーンである。

 インパクトがありあまってネタ化している節もおおいにあるわけだけど、アメリカ・フロリダ州に住むDevirus Pollardさんはこれをナチュラルに再現してしまったようだ。

 ただし、マトリックス避けをしたのは敵の銃弾ではなく、戦慄するほどたくさんの虫なんだ。
【虫をマトリックス避けする男性がフェイスブックで話題に】

This love bug season got me like...

Devi Devさんの投稿 2019年5月6日月曜日


 フェイスブックに投稿されて大きな話題を呼んだPollardさんのナチュラルなマトリックス避け。

 自宅に入ろうとするPollardさんなんだけど、とにかくものすごい量の虫がいて追い払おうにも追い払えない状況だ。

 パンチをしたりキックをしたりしてもまったく効果なしで、向ってきた虫を避けようとついにはアクロバティックにマトリックス的な動きまでしてしまう始末だ。

[画像を見る]

【ラブバッグと呼ばれる虫が大量発生して史上最悪の年!】

[動画を見る]
Florida Love bugs 2019

 それにしてもどうしてこんなに虫がいるんだろう?どうやらフロリダ州やその近辺では年2回、5月ごろと8・9月ごろにケバエ科の一種であるラブバッグと呼ばれる虫が大量発生するのだそうだ。

 特に今年は「史上最悪のラブバッグの年」といわれるほど異常発生しており、何百万匹ものラブバッグがぶんぶん飛び回っているのだという。


 幸いにも人間に対する害はないが、ラブバッグは自動車のフロントガラスやボンネットにべったりとくっついてしまいがちで、放置すると微生物が繁殖して酸化し、塗料がはげてしまったりするらしい。

 異常発生した理由としては昨秋から今春にかけて暖かく乾燥した日が多く、ラブバッグの成長に理想的な気候条件だったことがあげられているようだ。


 さすがにこれだけの虫に飛び回られたら、銃弾じゃなくてもマトリックス避けしちゃうかもだね。まあ、避けても仕方ないほど大量そうだけどね。

References:Facebook / written by usagi / edited by parumo

記事全文はこちら:虫が苦手な男性。自宅の玄関前の大量の虫に思わずマトリックス避け http://karapaia.com/archives/52274912.html

あわせて読みたい

カラパイアの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

びっくりニュースアクセスランキング

びっくりランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年8月30日のびっくり記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。