様々な愛のカタチ、それぞれの愛。希望を失わず愛を獲得した7種の動物たちの物語

様々な愛のカタチ、それぞれの愛。希望を失わず愛を獲得した7種の動物たちの物語

The Elephant Sanctuary | Tarra and Bella: A Match Made in Ele-Heaven
 種の最後の生き残りとされていたオスのカエル「ロミオ」の話は我々人間にも希望の光をもたらしてくれた。

 10年もの孤独にじっと耐えたロミオは、ついに恋人に巡り合うことにできたのだ。出会ってすぐに恋に落ちたロミオ、二匹は何度もデートを重ね、順調に愛を育んでいるようだ(関連記事

 ロミオのように、絶望的な状況にあっても希望を失わず愛を獲得した動物たちは他にもいる。また、同種ではなく異種の動物と深い絆を結んでいる動物もいる。動物たちには様々な愛のカタチがあるようだ。

 ここではそんな動物たちのそれぞれの愛の形を見ていこう。
【そのカタツムリは左巻きにつき・・・】

[動画を見る]
This Backward Snail Just Wants to Find Love

 2016年、殻が左巻きの超レアなカタツムリに関する研究が、ノッティンガム大学の研究者たちによって発表され、世間の注目を集めた。

 殻が左巻きのせいか、ジェレミーの生殖器は通常とは違う反対側についていて、交尾は難しい。そこで、研究者たちはジェレミーのために左巻きの恋の相手を探す呼びかけを行った。その結果、2016年11月についに2匹のお相手が見つかった。

 ところが、このお相手たちはジェレミーには目もくれず、ほとんどのカタツムリは雌雄同体なので、2匹で勝手にパートナーを組んで、170匹の子どもたちを生み出してしまった。

あわせて読みたい

カラパイアの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

びっくりニュースアクセスランキング

びっくりランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年6月15日のびっくり記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。