「子犬だと思ってました」明らかにクマーな子グマをマンションの一室で飼育していた歌手の女性が逮捕される(マレーシア)

「子犬だと思ってました」明らかにクマーな子グマをマンションの一室で飼育していた歌手の女性が逮捕される(マレーシア)


 子犬とコヨーテの赤ちゃんの違いを見分けるのはプロでも難しいとされているが(関連記事)、マレーグマの赤ちゃんもそうなのだろうか?

 マレーシア・クアラルンプールの分譲マンションの一室で、マレーグマの赤ちゃんが飼育されていたようだ。

 マレーグマはクマ科最小種といわれる小柄なかわいいクマで、絶滅危惧種に指定されているため輸入や輸出は禁止されておりもちろんペットとして飼育することもできない。

 部屋に住む女性は「子犬だと思って保護した」と主張しており、確かにマレーグマはその小ささからドッグ・ベア(dog bear)と呼ばれることもあるようだがそれにしても・・・?
【マンション上層階から獣のうなり声が聞こえてきてビビった!】

[動画を見る]
Sun bear taken from condo owner

 6月6日、高級分譲マンション「セントリオ・スイーツ」の住人たちは、上層階から野生の獣のうなり声のようなものが聞こえてきて超ビビった。

 マンションの窓から頭を出して上を向くと、クマっぽい姿が見えてどうやらそれがうなり声をあげているらしい。

 住人らは最初、クマの着ぐるみを着用した人間がイタズラをしているのだろうと考えたが、それにしてもやはりおかしい・・・そこで警察に通報することにしたんだ。

Poor bear! Perhaps hungry and crying out for help

Ida Shareenaさんの投稿 2019年6月6日木曜日

あわせて読みたい

カラパイアの記事をもっと見る 2019年6月17日のびっくり記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

びっくりニュースアクセスランキング

びっくりランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら