ダウンタウンのど真ん中でタカに車をカージャックされた件(アメリカ)

ダウンタウンのど真ん中でタカに車をカージャックされた件(アメリカ)

Matt Eddy/youtube
 アメリカ、カリフォルニア州ロサンゼルスのダウンタウンで13時頃、白昼堂々道路を走行中の車にロックオンしたのは1羽のタカ科、アカオノスリだ。

 ボンネットの上に飛び乗ると、それから15分間ずっとカージャックを楽しんでいたという。あからさまな無賃乗車すごいっす、タカ先輩。
[動画を見る]
Insane Hawk Rides on Moving Car

 突如車のボンネットに舞い降りたのはアカオノスリ。アカオノスリは北アメリカ大陸に分布する体長50センチくらいのタカだ。

 なぜかこの車が気に入ったらしい。
 ロックオン状態のままなかなか飛び立ってくれないどころか、車内の人間たちに鋭い眼光を飛ばす始末。

 行き先を告げていた。とでもいうのだろうか?

[画像を見る]

 なんとかご退場いただこうと、車内から何度か手を振ったりしてみたものの、一向に応じる様子はない。

 走行中はバランスをうまくとりながらのワクワクライディング。

[画像を見る]

 このままでの走行は危険と判断した運転手は車を一旦停止させた。
 そうしてカージャックしてから15分後、無事にお引き取り願えたという。

 「じゃあな、あばよ!」ってか?
[画像を見る]

 撮影していたのは助手席の人物のようだ。
 運転手はまるでUberのドライバーになった気分だと後に語ったという。

記事全文はこちら:ダウンタウンのど真ん中でタカに車をカージャックされた件(アメリカ) http://karapaia.com/archives/52275607.html

あわせて読みたい

カラパイアの記事をもっと見る 2019年6月20日のびっくり記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

びっくりニュースアクセスランキング

びっくりランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

おもしろの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。