内向性と外向性は思っているよりも複雑で行動よりも思考に現れる。内向的思考と外向的思考の違いとは?(自分のタイプがわかる無料性格診断テスト付き)

内向性と外向性は思っているよりも複雑で行動よりも思考に現れる。内向的思考と外向的思考の違いとは?(自分のタイプがわかる無料性格診断テスト付き)

chrispecoraro/iStock
 内向的もしくは外向的という概念は、まるで二者択一問題のように捉えられがちだが、人ははっきりどちらかに区別されるほど簡単ではない(関連記事

 もしステレオタイプの見方をするなら、社会的接触を好むか1人でいることを好むか、その外的行動によって内向的な人と外向的な人の区別がされることになり、それは非常にわかりやすいといえるだろう。

 しかし、マイヤーズ&ブリッグスの人格論では、内向的もしくは外向的な行動は、思考と必ずしもリンクしておらず、むしろ人は内向的もしくは外向的思考によって物事に対応しているという。
【人の思考は行動よりも複雑なもの 】

 私たちがある物事について思考を巡らせる時、純粋に真空の中でその思考が行われると考えられがちだが、それは真実からは程遠い。

 なぜなら、考える時には今までの経験や過去の人との繋がり、またこれまで出会った人の全てなどが思考プロセスを色付けし、その結果それら全ての知識を持ちよって思考が形作られるからだ。

 例えば、本質的に内向型である人が、突然外向的な思考を持たないのは当然と思うだろう。しかし、実際にはその中身はもっと複雑なようだ。ここに、内向的思考と外向的思考の間の非常に明確な違いがある。

[画像を見る]
Bulat Sil
via/iStock

【内向的思考とは?】

・頭の中にある物事に焦点をあてる
・思考が深い
・概念と理論を好む
・問題外決を得意とする
・正確な言葉を用いる
・生まれつき他人に従うタイプ
・プロジェクトを実際に動かすタイプ
・物事の仕組みを知ろうとする

あわせて読みたい

カラパイアの記事をもっと見る 2019年6月22日のびっくり記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

びっくりニュースアクセスランキング

びっくりランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

おもしろの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。