ゴールドラッシュの舞台は宇宙へ。天文学的な価値を持つ天然資源を求めて、宇宙採掘ビジネスがヒートアップ

 それから月だ。ここにも金やプラチナ族の金属からヘリウム3、水、レアメタルまで豊富な資源が眠っている。採掘を行うには重力が必要で、月には地球の6分の1の重力しかないが、科学者によると、それでも作業を行う上で十分だという。

[画像を見る]
pixabay
【世界の小惑星採掘市場】

 そう、じつはすでに小惑星採掘のグローバル市場が存在しており、アライド・マーケット・リサーチによると、2025年までに38億ドル(4100億円)に拡大すると見込まれている。

 この試算は、現在進行形や将来的な宇宙ミッション、宇宙採掘技術への投資資金、宇宙で使える3Dプリント技術などを考慮したものだ。

 今のところ、この市場で主要なのは宇宙船設計セグメントで、2017年度の総収益の5分の4を占めている。しかし2025年に大きな変化を迎えるとされる。官民からの投資資金が急増し、操業セグメントの複合年間成長率が2025年までに29パーセントを超えると見込まれるのだ。

 「25年後か50年後になって、宇宙採掘事業が突然花開くとは思えないでしょうが、投資という点で見ればすでに始まっています。アステロイドベルトは市場の一側面に過ぎず、全体ではすでに数千億という市場規模です」とムーア氏は説明する。

 事実、モルガン・スタンレーは、グローバルな宇宙経済は現在でも3500億ドル(37兆8000億円)と試算。2040年までには、2.7兆ドル(292兆円)と天文学的な規模になるという。

あわせて読みたい

カラパイアの記事をもっと見る 2019年6月29日のびっくり記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

びっくりニュースアクセスランキング

びっくりランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら