ほぼ毎日、自転車でやってきてじっと待つ。片目の猫と心を通わす少年の物語(アメリカ)

ほぼ毎日、自転車でやってきてじっと待つ。片目の猫と心を通わす少年の物語(アメリカ)


 アメリカのコロラド州で、野良猫だったところを保護され、現在の飼い主宅に引き取られた一匹の猫。しかし間もなくして、感染症で片目を失ってしまった。

 見た目が他の猫と異なることから、この猫にあまり近寄る人はいない。ところが近所に住む1人の少年は違っていた。

 この猫に心底惹かれた少年は、自転車に乗って会いにくる。猫の方も少年に気を許しているようで、少年が来ると徐々にその距離を縮めていく。

 1人と1匹は深い友情を結んでいたのだ。この猫の飼い家族は、玄関先に設置した監視カメラでその事実を知ることとなる。
[動画を見る]
Boy Caught Paying The Sweetest Visits To Neighbor's Misunderstood Cat

【元野良猫のエース、感染症で片目を失う】

 白と黒のぶち猫エースは、野良の子猫だったところを保護され、今の飼い主のもとへ引き取られた。

 しかし間もなくして、感染症にかかり片目を失う悲劇が起こった。それ以降、エースを見た子供たちは、他の猫と異なることからエースを怖がり、大人でさえも近付くのを躊躇うようになった。

 そんな光景を見て悲しい思いをしていたエースの飼い主ノーマ・マイコヴィッチさん。しかしある日、心が温かくなる出来事を発見したのである。

【玄関前の監視カメラに捉えられた1人の少年と猫の交流】

 エースは、1日のほとんどをノーマさん宅の玄関前のコンクリートスペースで過ごすことが日課となっていた。

あわせて読みたい

カラパイアの記事をもっと見る 2019年7月18日のびっくり記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

びっくりニュースアクセスランキング

びっくりランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。