猫って贈り物が好きな生き物やから...動物の死骸を持ってきた猫の侵入を防ぐ猫用ドアが開発される

猫って贈り物が好きな生き物やから...動物の死骸を持ってきた猫の侵入を防ぐ猫用ドアが開発される

 
 どうしてもハンターの血が騒いでしまうのか、自分が狩ってきた小動物を家に持ち帰り、飼い主の目の前に置きがちなのが猫の性分。

 愛猫からのせっかくのプレゼントだが、こればっかりはありがたくうけとれない。そんな飼い主も多いことだろう。

 アメリカに住む猫飼い男性も同じ事情を抱えていた。メトリックという名の愛猫が、真夜中に死んだ小動物を持ち帰ってくるのが日課となっていたそうだ。

 そのたびに安眠を妨げられ、なんなら完全覚醒もしちゃってた男性は、特殊な猫ドアを考案した。AIの機械学習を利用し、メトリックが獲物を持参してる時のみロックで閉め出すドアを作ったのだ。
[動画を見る]Cats, Rats, A.I., Oh My! - Ben Hamm

【狩りが得意な愛猫に悩んでたベン・ハム】

 今年6月、アメリカのシアトルで開催された多様なアイディアの発表会Ignite Seattleで、ベン・ハムが自作のドアを説明した。

 Amazonのプロダクトマネージャーである彼は、狩りが得意な愛猫メトリックにまつわる悩みを抱えていた。

 メトリックは愛らしい上に家の中のネズミを駆除してくれる素晴らしい猫だ。

 だが、真夜中に死んだ動物や瀕死の動物をおみやげにするメトリックの習慣は、かねてからベンの眠りを妨害し、すっかり目覚めさせることもあった。

[画像を見る]

【猫動物の持ち込みを防ぐドアをAIで】

 それは10日に1度の割合だったが、持参するのはたいてい午前3時だ。どうにかして死んだ動物の持ち込みを防がなければ・・・

あわせて読みたい

カラパイアの記事をもっと見る 2019年7月23日のびっくり記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

びっくりニュースアクセスランキング

びっくりランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら