もしも世界の終焉が近づいているのなら、どこが一番安全なのか?絶対に生き残りたい人が行くべき世界14の避難場所

もしも世界の終焉が近づいているのなら、どこが一番安全なのか?絶対に生き残りたい人が行くべき世界14の避難場所

Image by Stefan Keller from Pixabay
 人類はノストラダムスが予言した1999年を生き延びた。マヤの暦が予言した2012年も生き残った。

 それでも、地球の周りには文明を破壊しかねない地球近傍天体が無数に存在する。深刻さを増しつつある気候変動、地球温暖化が海面を上昇させて社会機能が麻痺する恐れもある。

 大国同士の緊張がエスカレートして、第三次世界大戦が勃発するかもしれない。あるいは、地獄の蓋が開いてゾンビが襲来するかもしれない。

 そんな世界の終わりが迫っても、絶対に自分だけでも生き残る! 人類滅亡は自分が阻止する!と思っている勇敢な人だっているだろう。

 ここで紹介するのは、何が何でも生き残りたい人々が目指すべき世界各国の避難場所だ。
【1. アイスランド】

[画像を見る]
pixabay
 大西洋北部に浮かぶ孤島。この地理的条件のために、いかなる軍隊も容易に侵略することはできないだろう。

 それでいて生き抜くための資源にだって困らない。電力は完全に地熱発電だし、海に行けば豊かな海産物をとることだってできる。氷に閉ざされた極寒の地を想像するかもしれないが、案外暖かい室内で、美味しいものに囲まれながら暮らすことができるのだ。

 ついでにアイスランドには、金融危機で銀行システムが崩壊寸前まで行きながらも、どうにかしのいだ実績もある。ここの住人たちには、終わりの日を生き残るために必要な柔軟さとしたたかさを備えている。味方にできれば頼りになるはずだ。

あわせて読みたい

カラパイアの記事をもっと見る 2019年7月21日のびっくり記事
「もしも世界の終焉が近づいているのなら、どこが一番安全なのか?絶対に生き残りたい人が行くべき世界14の避難場所」の みんなの反応 3
  • 匿名さん 通報

    グアム「第三次世界大戦が勃発してしまったような世界情勢がやばいときでも、きちんとあなたを守ってくれるはず」基地は真っ先に狙われて必ず全員死ぬ。馬鹿な記事だな笑

    1
  • 匿名さん 通報

    だからミサイル戦争が起きて真っ先に全滅するのはミサイル基地の宮古島、秋田、横須賀など。もちろん首都東京は壊滅。

    0
  • 匿名さん 通報

    東京にミサイル基地を置くと東京は「強くなって」「安全になる」かのような、現実と真逆の妄想を抱くのは小池百合子だけかと思っていたら小池以外にも阿呆は多いんだな。笑

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

びっくりニュースアクセスランキング

びっくりランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

おもしろの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。