求められていないのに自分のキノコ写真を送りつける男性はナルシストで性差別的であるという調査結果(カナダ研究)

求められていないのに自分のキノコ写真を送りつける男性はナルシストで性差別的であるという調査結果(カナダ研究)

image by iStock
 結論的には「知ってた」となるのだが、なんでも厳密に分析しなきゃ気が済まないのが研究者のサガってやつだ。
 
 求められていないのに、自分のキノコ(息子スティック)の写真を女性に送りつける男性は、ナルシストで性差別的な傾向があるのだそうだ。
 『The Journal of Sex Research』に掲載された研究では、異性愛の男性1087名を対処にアンケート調査を行い、それぞれの性格を分析した。今述べたのは、その結果の一部だ。
【なぜ自身の息子スティック写真を送りつけるのか?】

 なぜ求められてもいないのに自分の息子スティックの写真を送信してくるのか?その動機は少々ショッキングだ。

 過去にそうしたことがある男性の15パーセントがただ相手を恐怖させるため、8パーセントが恥ずかしい思いをさせるためにやったと答えている。

 そうした行為を行ったことのある男性の多くは、「女性に対して嫌悪感があり、写真を送りつけると満足を感じる」や「写真を送ると、相手を支配しているような気分になれる」といた質問に対してイエスと回答している。

 どうやら、少なからぬ人たちが、女性に嫌悪感を持ち、支配欲のあるタイプであるらしい。

【最大の動機は勘違い】

 しかし全体的に見れば、そうした男性たちの動機は単なる勘違いである。というのも、大多数が息子スティック写真をもらった女性は「喜んでいるはずだ」と考えていたからだ。

あわせて読みたい

カラパイアの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

びっくりニュースアクセスランキング

びっくりランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年8月19日のびっくり記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。