路上をさまよっていたハスキー犬に恋した男性、自分で飼う覚悟で連れ帰り飼い主探しを開始。その結末は?(アメリカ)

路上をさまよっていたハスキー犬に恋した男性、自分で飼う覚悟で連れ帰り飼い主探しを開始。その結末は?(アメリカ)


 もし、大型犬が1匹だけで路上をさまよっていたら、いくら犬好きでも大抵は近付くことを躊躇してしまうものだろう。突然、犬が攻撃してくるかもしれないし、どんな病気を持っているかもわからないからだ。

 消防士のマックス・パウエルさんが車を運転中、目の前に大型犬のハスキーが現れた。突然の出来事に驚いたが、彼はとまどうことなく車を降りて近付いていった。

 ハスキーのひとなつっこい態度にマックスさんは一瞬で恋に落ちた。近くに飼い主の気配はない。とりあえずこの場所にいたら危険だ。彼は犬を車にのせ動物病院へと向かった。

 マイクロチップが埋め込まれていたら飼い主がわかるかもしれない。彼は、もし飼い主がいなければ自分で飼うことを決めていた。それほどこの犬に心を惹かれていたのである。
[動画を見る]
We Found a Lost Husky and Brought her Home!

【線路の近くでハスキー犬に遭遇】

 消防士でユーチューバーのマックス・パウエルさんは、ある日自身の動画を投稿するために、ビデオ撮影しながら運転していた。

 その時、線路付近の路上で動物の姿を発見。一瞬、遠目でオオカミのようにも見えたが、車で近付くとハスキー犬であることがわかった。

 普段から犬が大好きなマックスさんは、車の窓から口笛を吹くと、犬は警戒しながらも逃げずに線路脇に座り込んだ。

[画像を見る]

 そこで、マックスさんは車を降りて犬に近付いた。すると、犬もゆっくりと近付いて来て地面に寝転んでお腹を見せるなど、とてもフレンドリーな態度でマックスさんに接した。

あわせて読みたい

カラパイアの記事をもっと見る 2019年9月24日のびっくり記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

びっくりニュースアクセスランキング

びっくりランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら