720種の性別があり、脳もないのに学習能力を持つ。自己修復可能な脅威の生命体の姿が明らかに(フランス)

720種の性別があり、脳もないのに学習能力を持つ。自己修復可能な脅威の生命体の姿が明らかに(フランス)

Paris Zoological Park / YouTube
 今週フランス、パリの動物園で驚くべき能力を持つ謎生物が公開された。

 それは「ブロブ(blob)」と呼ばれており、見た目は黄色っぽいカビのようにみえる。単細胞生物で粘菌の一種だが、まるで動物のように行動するのだという。

 ブロブは1時間で1センチ移動することができる。しかも1日で2倍にも大きくなる。720種の性別を持ち、脳がなくても問題解決ができるし、半分に切断されても自己修復できる。

 我々の想像をはるかに超えたこの生命体は、もしかして異星人が地球に持ち込んだものなの?と思うほどなのだ。
[動画を見る]
Cultivateurs de blob

【脳がないのに学習能力、更には情報伝達能力、自己修復能力も】

 ブロフに脳はない。だが、学習能力がある。迷路に入れると、餌までの最適なルートを探し、早くたどり着く方法を覚える。しかも合体することで、その知識を仲間に伝えることもできる。

 「自然の神秘といえる生物です」とパリ自然史博物館のディレクターは話す。

 「驚いたことに、脳がないのに学習できます……しかもふたつのブロブを合体させれば、知識を伝えることまでできます。」

 休眠状態になることもできる。そして、殺すことすらほとんど不可能だ。真っ二つに切り裂かれても、1、2分で自己修復してしまう。

 更には有毒物質を避ける能力があり、1年たってもその行動を覚えていることがフランスの研究で明らかになっている。

あわせて読みたい

カラパイアの記事をもっと見る 2019年10月19日のびっくり記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

びっくりニュースアクセスランキング

びっくりランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら