賢い犬!29の単語を覚えサウンドボードで飼い主と会話(アメリカ)

賢い犬!29の単語を覚えサウンドボードで飼い主と会話(アメリカ)


 犬の飼い主は、普段愛犬に話しかけることも多いだろう。そして、犬が自分に話しかけてくれたらどれほどいいかという思いもきっと抱いていることだろう。自分のことをどんなふうに思っているのか、今何をしたいのか、お腹は空いていないか…などなど、犬の気持ちを知りたいと思う飼い主はきっと多いはずだ。

 愛犬と会話をすることが叶うという、夢のような出来事が近い将来もはや夢では終わらないかもしれないと期待できそうなニュースが、今回アメリカから飛び込んできた。

 音声言語の専門家が、自身の飼い犬にサウンドボードを使って訓練をしたところ、これまでに29の単語を習得し、最大5語のフレーズや文を作成でき、人間とのチャットが可能になったという。
[動画を見る]
"Park Park Play!"

【カスタマイズされたサウンドボードのボタンで犬を訓練】

 カリフォルニア州サンディエゴに住むクリスティーナ・ハンガーさん(26歳)は、普段1歳~2歳の子供たちに話し方を教えている音声言語の病理学者だ。

[画像を見る]
 ハンガーさんは、子供たちに教える仕事の一環として使用する装置を、飼い犬にも使用して、言葉を覚えさせ会話を試みている。

 18か月になるカタフーラ・レパード・ドッグオーストラリアン・キャトル・ドッグ(別名ブルー・ヒーラー)のミックスである“ステラ”は、生後8週目になった時からハンガーさんに訓練を受けて来た。

あわせて読みたい

カラパイアの記事をもっと見る 2019年11月11日のびっくり記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

びっくりニュースアクセスランキング

びっくりランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。