謎めいた液体や歯が入った「魔女のボトル」が煙突から発見される(イギリス)

謎めいた液体や歯が入った「魔女のボトル」が煙突から発見される(イギリス)

Image by aldegonde/iStock
 物置や蔵の片付けなんかをしていると、年季の入ったを不思議なもの発見することがあるが、さすがにこれは背筋がぞっとするだろう。

 イギリスのワトフォードにある元宿屋兼パブの煙突を解体していた建築業者が、奇妙な瓶を発見した。

 それは19世紀ごろに作られたと推測される瓶で、中には人間の歯や釣り針、ガラスの破片、そして謎の液体が入っていたらしい。

 これは「魔女のボトル」と言われるもののようだ。呪いから身を守るためのお守りで、わざと見つかりにくいところに隠されていたのだという。
【「サラトガの魔女」の生誕地で発見された魔女のボトル】

 イギリスではこれまで、各地の古い建物、教会の境内、川岸などから100以上もの魔女のボトルが回収されているそうだ。

 これらのほとんどがヨーロッパ大陸で大規模な魔女騒動が起こっていた1600年代に起源をもつもので、ビンの中身はだいたいピン、釘、棘、尿、切り取られた指の爪、毛髪が多い。

 今回、魔女のボトルが発見されたのは、現在は個人宅になっている建物。以前は「スター・アンド・ガーター・イン」の名で知られる宿屋兼パブだったという。

[画像を見る]
元宿屋の煙突を解体していた建設業者が、この写真とよく似た魔女のボトルを見つけた

 ワトフォードはのちに「サラトガの魔女」と言われた半伝説的な人物、アンジェリーナ・タブスの生まれた場所であることがよく知られている。

あわせて読みたい

カラパイアの記事をもっと見る 2019年11月13日のびっくり記事
「謎めいた液体や歯が入った「魔女のボトル」が煙突から発見される(イギリス)」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    月夜の晩に折ったいちいの小枝、トルコ人の唇、韃靼人の鼻、だっけ。子供の頃レシピを暗記したな。

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

びっくりニュースアクセスランキング

びっくりランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。