クリスマス用に犬の絵が描かれたTシャツ、大人ビジョンで物議をかもす

クリスマス用に犬の絵が描かれたTシャツ、大人ビジョンで物議をかもす


 時間が経つのはあっという間で、今年ももうすぐクリスマスシーズン。クリスマス仕様のグッズなんかが欲しくなるころだが、早くも気になる商品が登場したようだ。

 海外ツイッター民の間で話題になっているのは、愛犬家におすすめのかわいらしい犬デザインのTシャツである。

 クリスマスモチーフが散りばめられておりクリスマスムードたっぷりなのだが・・・んんん?

 時に美しい女性の後ろ姿が巨大ないちもつに見えてしまうことがあるように、見間違いというのはうっかり起こりがちである。

 そしてまたこのTシャツも、大人ビジョンホルダーの人々には陽気な柄のいちもつに見えてしまったようなのだ。

 普段からよく知った”形状”を、実際にはそこにあるうるはずもないのに、うっかり心に思い浮かべてしまう心理現象をパレイドリアというそうだが、きっとこれも大人の階段をのぼりきった人々の目はいちもつとして認識してしまうのかもしれない。
【かわいい犬デザインのTシャツがいちもつ柄に見えるだとぅ!?】

何に見えたか分かるかな?

 ツイッターユーザーの@yasharさんのツイートがきっかけで注目を集めたこちらのTシャツ。

 おとなしく頭を差し出してリラックスした様子の犬と、その頭をなでようとする人間の手がデザインされている。

 それぞれに雪だるまやクリスマスツリーがあしらわれており、にぎやかな雰囲気だ。

 しかし、ニョキッとした犬の首、頭部の丸み、耳と顔の分かれ目などが絶妙にマッチングしてしまい、巨大な息子スティックに手を伸ばしているかのよう・・・。

[画像を見る]

【Tシャツのほかタンクトップなどもあり愛犬家におすすめ】

 これについてツイッターユーザーからは・・・

・えーっと、とっても大きな息子スティックと人間の手に見えるんだけど。「お座り」とか「待て」とか息子スティックに指示しているところかしら(笑)?

・心の汚くない人にはどう見えるのかさっぱり分からない。

・あーなるほど、かわいい犬のデザインか!私の心は汚れているみたい。

・鼻の部分の黒い点に目をやると犬に見えてきたよ。

・私の心もよこしまなようだ。どう見ても息子スティック。

・犬だっていわれても犬に見えるまで30秒は余裕でかかった。

・息子スティックを触ろうとしているのかと思った。

・確かにパッと見たとき、犬にはまったく見えなかったよ。

・いや、どう見ても犬じゃない!

・私には犬を撫でようとする女性の手に見えたけどね。どうしてもこのTシャツが欲しくなったよ、まあちょっとした理由でね。

などの声があがっていた。

 なお、このTシャツはワールド・ウエア・ゼットで販売されており、約2900円。

[画像を見る]

 カラーやサイズが豊富に展開されており、タンクトップやパーカー、キッズサイズも用意されているようだ。

 家族、恋人、友達とおそろいで着用することもできるが、かわいい犬柄ではなく愉快ないちもつ柄に見えてしまう可能性があることも考慮した方がいいのかもしれない。

References:World wearz / Twitterなど / written by usagi / edited by parumo

記事全文はこちら:クリスマス用に犬の絵が描かれたTシャツ、大人ビジョンで物議をかもす http://karapaia.com/archives/52284747.html

あわせて読みたい

カラパイアの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年11月20日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。