ブラジルにUFOが着陸していた!?漁師2人の詳細な目撃情報が今明かされる(1995年)

[画像を見る]

【UFO到着の現場には特徴的な痕跡が】

 夜が明けてUFOが着陸したとみられる場所へ行った2人は、草木の生えた地面に直径5.5mほどの円形のマークがあるのを発見した。その円状の部分のみ、草木が乾燥し時計回りに平らになっていた他、草が焦げたようになっていたという。

[画像を見る]

 更に2人は、物体を支えていたとみられる長方形の支持脚のような4つのマークも見つけた。10×15cmのその跡は均等に4か所に分布されており、地面は1.5cmほど窪んでいた。

[画像を見る]

 漁師らは、この件をサントスの地元新聞The Tribunaの記者に打ち明けた。すると、国立航空宇宙現象研究所(INFA)の専門家らがすぐに現地に向かい、UFOの着地マークの石膏型を取り、土壌と草木のサンプルを採取するなどして、文字通り草の根をわけて徹底的に調査を行った。同時に、UFOの絵を漁師1人が作成した。

[画像を見る]

【調査報告では、第二種接近遭遇に分類】

 事件から24年経った今になり明かされたINFAの報告書によると、漁師2人が見たUFOは音を立てなかったが、物体から出る光が非常に強いものであったため、川岸の反対側の穴からカニが這い出てくる瞬間さえ見ることができたそうだ。

 また、調査員らは採取した土壌サンプルからpH(水素イオン指数)の変化の可能性を検証するために分析。結果として異常はなかったものの、種を植えるテストでは不思議なことが起こり調査員を困惑させたことも報告されている。

あわせて読みたい

カラパイアの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「ブラジルにUFOが着陸していた!?漁師2人の詳細な目撃情報が今明かされる(1995年)」の みんなの反応 3
  • おはぎ 通報

    UFOはできてるんですって。だって光を浴びると吸い込む仕組みをひた隠しにしてるんです。アナウンサーみたいなのが説明していたんじゃないかな。。。この栃木県、瓦屋根ばかりですが。。。

    0
  • 匿名さん 通報

    ブラジルだから、旧ナチスの物と見て間違いない。70年前 既にステルス機やロケットマンの原型は出来ていた。当時のUF Oは高速回転と独特の空気流で飛行するもの。生々しい写真はGgれば簡単に見られる。

    0
  • 匿名さん 通報

    高速回転というものが 空気抵抗によらない かなり大きな揚力を発生させる事は、誰でも簡単に身近な物で体感できるのだが、何故 世界中で 研究されていないのか とても奇妙である。

    0
この記事にコメントする

びっくりニュースアクセスランキング

びっくりランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年11月21日のびっくり記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。