かゆいところに手が届く!防水や通気性に優れた網目状のギプスが新開発(アメリカ)

かゆいところに手が届く!防水や通気性に優れた網目状のギプスが新開発(アメリカ)


 ギブスは骨折や靭帯を損傷したときに患部を固定するための欠かせないアイテムだ。かつては石膏、現在ではガラス繊維(グラスファイバー)タイプのものが多く出回っているが、いずれにせよ患部を隙間なく固めていくのでギブスの中がかゆくなってもかけないという難点があった。

 かゆいところに手が届かない、かきたくてもかけないイライラ感は相当なものだ。というわけで、アメリカのスタートアップ企業で新たに開発されたギブスが注目を集めている。

 この新たな形状のギブスは、防水性や通気性に優れているだけでなく、かゆい部分がかけるという嬉しい網目状のデザインになっている。
【スタートアップ企業、網目状のギプスで新境地を開拓】

 アメリカ、イリノイ州シカゴを拠点にするスタートアップ企業「Cast21」のエンジニアチームは、従来のギプスの弱点を補うべく、斬新なデザインの軽量ギプスを開発した。

[画像を見る]
 網目状の新ギプスは、文字通り網目になっているため、骨折部分を全て覆ってしまうことがなく、通気性に優れており、ギプス部分を清潔に保ち匂いを防ぐことが可能だ。

[画像を見る]
 また防水性も高く、プールや入浴も装着したまま問題なくできる。普段の生活に支障が出ることが多い石膏ギプスとは異なるという点で、既に需要が高そうだ。

[画像を見る]
 Cast21の副社長ベロニカ・ホッグ氏は、次のように話している。

完治までの経験を楽しむことができるという概念を持って、このギプスは開発されました。骨折しても、さほど不便さを感じることなく、毎日の活動を控える必要もないのです。

また、ギプスを適用させるための水も電気も要りません。持ち運びが非常に容易なので、軍隊での使用や在宅での応急処置などにも適しているといえるでしょう。

あわせて読みたい

カラパイアの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

びっくりニュースアクセスランキング

びっくりランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年12月6日のびっくり記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。