筋肉を強化したマイティー・マウスが宇宙から地球に帰還(NASA)

筋肉を強化したマイティー・マウスが宇宙から地球に帰還(NASA)


 1月7日(現地時間)、遺伝的に筋肉を強化した40匹のマウスが、国際宇宙ステーションからスペースXの宇宙船「ドラゴン」に乗って無事太平洋に着水、地球へと帰還したようだ。

 アメリカの人気アニメに登場するネズミのスーパーヒーローにちなみ「マイティ・マウス」という愛称で呼ばれる筋骨隆々なマウスたちは、ここ数年で宇宙に送られたたくさんのマウスのうちの一部で、昨年12月8日から宇宙に滞在していた。
【宇宙飛行士の筋肉や骨の研究の為】

 宇宙ステーションに長期間滞在する宇宙飛行士たちは、地球よりもずっと重力に乏しい環境のせいで、筋肉と骨が衰えてしまう。

 彼らは体を維持するために毎日運動を欠かさないが、体の衰えを防ぐより良い方法を考案するために今回のような研究が行われている。

[画像を見る]
NASA-Imagery from Pixabay
【遺伝的に改変され筋骨隆々となったマウスを宇宙へ】

 「ミオスタチン」や「アクチビン」という分子は、筋肉を低下させるシグナルを送っているとされ、その経路を阻害すると筋肉と骨の成長が促されることが知られている。

 そこで、これらの経路を標的にすることで、ミッション中の筋肉と骨の衰えを予防し、地球に帰還してからの速やかな回復を促そうというのが、NASAの研究グループの狙いだ。

 実験では、この経路を阻害する薬がマウスに投与され、筋肉と骨に与える影響が観察された。マウスたちは遺伝的に改変されミオスタチンを持っていなかったので、筋肉の平均量が通常の2倍にも達したという。

あわせて読みたい

カラパイアの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「筋肉を強化したマイティー・マウスが宇宙から地球に帰還(NASA)」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    可愛いネズミの映像? ケロロ軍曹?

    0
この記事にコメントする

びっくりニュースアクセスランキング

びっくりランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年1月12日のびっくり記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。