バレンタインデーにホテルが子作り支援。宿泊時に妊娠すれば家族で向こう18年間滞在が無料に(カナダ)

バレンタインデーにホテルが子作り支援。宿泊時に妊娠すれば家族で向こう18年間滞在が無料に(カナダ)
       

Free-Photos/pixabay
 国によってバレンタイン・デーの過ごし方は様々だが、欧米では子供がいてもいなくても、大抵のカップル(夫婦)は2人きりでロマンチックなひとときを過ごすことが多いようだ。

 カナダのブリティッシュコロンビア州にあるチェーンホテルでは、そんなカップルたちに2月14日は特別なサービスを提供してきた。

 しかし、今回はそのサービスを更に上回る特別プロモーションを展開。いったいどんなサービスかというと…。
【4時間の「真昼の情事」サービスを提供するホテル】

 ブリティッシュコロンビア州のビクトリアとケロウナにチェーンを持つホテル「Zed」は、過去5年間、2月14日のバレンタイン・デーに “Nooner(真昼の情事)”と名付けた4時間の特別サービスを提供してきた。


 このプロモーションの発案者は、ホテルのCEO(最高経営責任者)であるマンディー・ファーマーさんだ。

 普段子供のいるカップル(夫婦)は、毎日忙しくてもバレンタイン・デーだけは、子供抜きで束の間のロマンチックな時間を2人きりで過ごす傾向にあることから、午前10時~午後2時までにチェックインしたカップルに対して、59カナダドル(約4900円)の割引料金でより充実した濃密な時間を経験してもらおうと、このサービスを始めたそうだ。

 しかし、今年はそのサービスにくわえて、更に特別なオファーを追加した。

[動画を見る]

【9か月以内に新しい命が誕生すれば今後18年間宿泊費はタダ】

 今年夏に新たに同州トフィーノにもオープンするというZedは、1月14日にFacebookで、Noonerサービスを利用した顧客が9か月以内に新たな命を宿した場合は、今後18年間Zedでの宿泊がどの場所においても無料になると発表した。


 しかし、この告知を見た一部のユーザーからは、子供を望まないカップルや、既に子供がいるため子作りはもうしないカップルに対しての差別だという声があがった。

 これを受けたホテル側は、このように話している。

子供を望まないカップルに、子作りをするよう説得するつもりは毛頭ありません。ですが、真剣に家族を増やすことを考えているカップルがいるなら、是非参加してみては?というオファーなのです。

当社のサービスを利用して頂いたお客様に新たな命が授かれば、当ホテルも祝福したいという意味を込めて、今後18年間滞在費を無料にさせて頂くのであり、差別をするつもりはありません。

 プロモーションに参加した客は、ホテルで4時間滞在する間、部屋から出て外にあるジャグジー風呂や様々なアクティビティを楽しむことも可能だ。

 なお、Zedは非営利のLGBTQ団体『Pride at Work』のパートナーであり、性別に関係なく誰にでも今回のオファーを提供している。


 したがって、代理出産や養子縁組を通して子供を望んでいるカップルも、サービスの対象になるということだ。

References:designtaxi.comなど / written by Scarlet / edited by parumo

記事全文はこちら:バレンタインデーにホテルが子作り支援。宿泊時に妊娠すれば家族で向こう18年間滞在が無料に(カナダ) http://karapaia.com/archives/52287291.html
カラパイアの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

おもしろニュース

おもしろランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月2日のびっくり記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。