宇宙から帰還した宇宙飛行士が1年ぶりに愛犬と再会(アメリカ)

宇宙から帰還した宇宙飛行士が1年ぶりに愛犬と再会(アメリカ)


 NASAの宇宙飛行士、クリスティーナ・コック さんは、2020年2月6日に地球に帰還した。宇宙連続滞在期間は328日におよび、女性による最長の宇宙飛行の記録を打ち立てた。

 そんなコックさんが約1年ぶりに自宅に戻った。自宅には彼女の最愛の犬、LBD(リトルブラウンドッグ)がいる。

 果たしてLBDはコックさんのことを覚えていただろうか?

 LBDはコックさんのことを忘れてはいなかった。久々の再会に興奮し、その気配を感じ取ったのか、待ちきれない様子で、今か今かと玄関ドアの前で二足立ちの状態で待っていたのだ。
 
[画像を見る]

 LBDは興奮しすぎてわけがわからなくなっているようだ。ちぎれんばかりに尻尾を振り続け、ジャンプしたりウロチョロしたり、コックさんに抱擁したり。

[画像を見る]

 LBDは動物愛護協会から引き取ったメスの保護犬だ。コックさんは「LBDが忘れないでいてくれて本当にうれしい」と語ったという。

LBDはとても興奮していた。私もとても興奮した。こんなに興奮している人って誰か他にいるの?っていうくらいに。

帰る家がある。待っていてくれる犬がいるってなんて素敵なことでしょう。それがあるから私はがんばれる。

[動画を見る]
Astronaut reunites with dog after nearly a year in space

 コックさんは、2019年3月14日、国際宇宙ステーション (ISS) の長期滞在ミッションのフライトエンジニアとしてソユーズロケットで打ち上げられた。

 2019年10月18日、コックさんとジェシカ・メイアは、世界初の女性だけの宇宙遊泳に成功している。宇宙遊泳は6回行われた。

記事全文はこちら:宇宙から帰還した宇宙飛行士が1年ぶりに愛犬と再会(アメリカ) http://karapaia.com/archives/52287892.html

あわせて読みたい

カラパイアの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

びっくりニュースアクセスランキング

びっくりランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月16日のびっくり記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。