1日10分程度でいい。自然の中で過ごすと心が軽くなる(米研究)

1日10分程度でいい。自然の中で過ごすと心が軽くなる(米研究)

sil
viarita from Pixabay

 ストレス過多の世相を反映してか、このところメンタルヘルスに関する研究が急増している。

 押し潰されそうな不安が常に付きまとっていた李、深い谷底にいるかのようなうつ状態は、日常生活を灰色に変えてしまう。酷い人になると自ら死を選ぶようなこともある、見過ごすことができない社会問題だ。

 だが、案外簡単な方法で心を軽くできることも分かっている。自然の中でほんのすこし過ごすだけでメンタルが改善するという事実を、数多くの研究が伝えているのだ。

 それは一日10分程度でも効果があるという。

【どれくらいの時間を自然の中で過ごせばよいのか?】

 ストレスホルモンと呼ばれる「コルチゾール」を減らすには、自然の中で過ごすことが良いのが、これまでの多くの研究でわかっている。

 ではどれくらいの時間、自然の中で過ごせばよいのだろう?

 週3回、1回20~30分過ごすのが効果的であることを示した研究や、週でトータル2時間以上過ごした人には健康や幸福感の高さが見られることを示した研究などが既に発表されている。

[画像を見る]
sil
viarita from Pixabay

【最新の研究によると1日10分程度でも効果があることが判明】

 だが、最新の研究によれば、もっと短くても十分に効果があるようだ。

 米メリーランド大学とコーネル大学の研究グループが『Frontiers in Psychology

当時の記事を読む

カラパイアの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

おもしろニュースランキング

おもしろランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年3月7日のびっくり記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。