雷を怖がる犬をなぐさめる猫の友情物語(アメリカ)

雷を怖がる犬をなぐさめる猫の友情物語(アメリカ)

怖がる犬をなぐさめる猫 image credit:motorcitymoose/Instagram
 アメリカのミシガン州で、1匹の保護猫がある一家に迎え入れられた。最初は、家族が飼っている犬のいい仲間になるかもしれないという思いからだったが、どうやら猫は飼い主が思っていた以上の素晴らしい絆を犬と育んだようだ。

 雷や花火などの大きな音に恐怖を感じる先住の犬に対し、猫はサポート精神を見せ、犬をやさしく慰めてくれるのだそうだ。そんな姿を見た飼い主は、とても心が温められたという。『Bright Side』などが伝えている。
【嵐や花火の音を怖がって隠れるようになった犬】

 ミシガン州デトロイトに住むメアリー・バーンズさんは、ダウンタウンにあるアパートに引っ越して以来、愛犬ムース(7歳)の変化を心配していた。

[画像を見る]
 ムースは、騒々しい外の音にとても敏感になってしまったのだ。雷雨などの嵐や花火の音など、とにかく大きい音が聞こえると、怯えてパニックになり震え出し、「安全な場所」と信じているバスルームへ避難するようになった。

 そんなムースを見たメアリーさんが、ムースの孤独や恐怖を和らげるために一緒に遊べる仲間を迎え入れてあげることを思いついたのは、今から半年前のことだった。

[画像を見る]
【保護猫マーヴィン、ムースのベストフレンドに】

 メアリーさんは、動物シェルターから1匹の猫マーヴィンを引き取った。

あわせて読みたい

カラパイアの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

びっくりニュースアクセスランキング

びっくりランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年6月2日のびっくり記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。