心で思い浮かべたイメージを脳で視覚化できない「アファンタジア」の症状を持つ人は他の感覚にも違いがあることが判明

       
[画像を見る]
Pixabay
【アファンタジアの人は夢をあまり見ない】

 ところで、私たちは時折、主に視覚的なイメージでできている世界に迷い込むことがある——寝ているときに見る夢のことだ。

 研究からは、アファンタジアの人が夢をあまり見ないことも明らかになっている。見たとしても、内容はあまり鮮明でなく、そこから受ける感覚的な部分も曖昧であるという。

 こうしたことは、記憶を処理する上で視覚的イメージが重要な役割を果たしている可能性や、視覚的な感覚がかかわっている認知機能ならどれでも低下する可能性を示しているという。

[画像を見る]
iStock
【アファンタジアの人は頭の中に音楽が流れない】

 また視覚的なイメージだけなく、他の感覚を思い描くことも苦手であるようだ。音や味、触れた感覚や運動感覚、さらには感情といったものをイメージする力もおしなべて低いのだそうだ。

 あるアファンタジアの男性は、自身の体験を次のように綴っている。

最初、頭の中で音楽を聴くということが理解できませんでした。自分にとってはとんでもないことで、テレビで目にする手品のように思えます。


【アファンタジアの世界の探究は始まったばかり】

 なお、今回の研究は、あくまで自己申告に基づく調査なので、それが回答者自身の自己イメージに左右されている可能性はあるとのことだ。

 私たちの心の世界の体験について分かっていないことはたくさんある。今回の研究は、アファンタジアのイメージ力のだけがクローズアップされているが、逆にアファンタジアだからこそ、類まれなる能力が秘められている可能性もあるのだ。

あわせて読みたい

カラパイアの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

びっくりニュースアクセスランキング

びっくりランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年7月1日のびっくり記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。