元気のない親友のためにベッドを運んであげるやさしい犬(アメリカ)

元気のない親友のためにベッドを運んであげるやさしい犬(アメリカ)

親友を思いやるやさしい犬 image credit:roman_spanky/Instagram
 アメリカのニュージャージー州に、強い絆を育む2匹のピットブル、ローマンとスパンキーがいる。2匹は、出会ってすぐに意気投合し、兄弟のように何をするのも一緒で離れられないほど大の仲良しになった。

 ある日、2歳上のローマンが耳の病気になり具合が悪そうにしていたところ、弟分のスパンキーは、犬用ベッドをじっと横たわる親友の傍に引っ張り寄せるという機転の利いた気遣いを見せた。

 リングカメラでその映像を見た飼い主は、スパンキーの優しさに感動し、SNSでシェアした。
【出会ってすぐに大親友になったローマンとスパンキー】

 ニュージャージー州ノースジャージーのホーパットコンに住むジル・ロジャーズさん(29歳)が飼っているピットブルのローマン(8歳)とスパンキー(6歳)は、出会った瞬間に絆を育み合った。

[画像を見る]
 ローマンを飼っていたジルさん一家へやって来たスパンキーは、あっという間にローマンを兄貴分として慕うようになり、以来2匹は何をするのも一緒の大親友になった。

 ジルさんによると、ローマンは普段はとても元気いっぱいの行動的な性格で、水泳や頭を使うちょっとしたイタズラが大好きな賢い犬なのだそうだ。

 スパンキーはというと、毛布に包まるのが大好きで抱っこされるのも大好きという甘えん坊な一面がある一方で、男の子らしい性格を持つという。

あわせて読みたい

カラパイアの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

びっくりニュースアクセスランキング

びっくりランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年7月4日のびっくり記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。