UFO連隊か?オレンジ色に光る複数の丸い発光物体がフォーメーションを組んでマイアミ上空を通過(アメリカ)

UFO連隊か?オレンジ色に光る複数の丸い発光物体がフォーメーションを組んでマイアミ上空を通過(アメリカ)

image by:マイアミで目撃された6つの発光物体 twitter@DC_Draino
 日本では6月下旬、 宮城・福島上空で「謎の白い物体」が飛んでいたり、7月2日には、関東上空で巨大な流れ星(火球)が多くの人に目撃され話題となったが、世界中の空も慌ただしい感じとなっている。

 アメリカ、フロリダ州マイアミではオレンジ色に輝く複数の光が目撃された。そのうちの1つだけ大きく中心にあるようで、残りはみな同じサイズとなっている。その後小さな発光物体はすべてどこかに飛び去ったそうだ。
 この映像はアメリカの弁護士、ロガンオ・ハンドリー氏によってTwitterに投稿されたもの。マイアミの友人が送ってくれたものだというか、これはいったい何なの?と問いかけられた。



 ハンドリー氏はさらにもう1本、映像を投稿している。



 1つ目の映像を見ると、合計6つのオレンジ色に光る物体が映し出されている。そのうちの1つは中心にあって他の物より大きめだ。小さな5つはそれを取り巻くようにして浮遊しているが、大きな1つを残し、どこかに飛び去ってしまう。

[画像を見る]
image by:twitter@DC_Draino
 2つ目の映像を見ると、子機はもう1つあったようだ。それは先にどこかに飛び立ってしまい、親機を中心に4つあった光が5つに増えた。
[画像を見る]
image by:twitter@DC_Draino
 これはいったい何なのだろう?火球のような動き方ではないことは確かだ。ドローン、消防灯、飛行機の点滅ライト、軍事ミサイルなど様々な可能性は考えられるが、ロマンと願望を最大限に考慮すると、魅力的な回答はやはりUFOだろう。

 ちなみにアメリカでは6月25日にテキサス州でも、マイアミのもののような複数のフォーメーションを組んだ発光物体が目撃されている。

[動画を見る]
 いろんなことがあって、予想外のことが起きてもおかしくない2020年だけに、この光のツブツブの正体も、突拍子もないものだったりするのかもしれない。

記事全文はこちら:UFO連隊か?オレンジ色に光る複数の丸い発光物体がフォーメーションを組んでマイアミ上空を通過(アメリカ) http://karapaia.com/archives/52292374.html

あわせて読みたい

カラパイアの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

びっくりニュースアクセスランキング

びっくりランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年7月3日のびっくり記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。