1200年前のバイキングの剣が発見される。それは左利きの戦士の愛剣だった(ノルウェー)

1200年前のバイキングの剣が発見される。それは左利きの戦士の愛剣だった(ノルウェー)

左利きのバイキングの戦士の剣が発見される image by:Ellen Grav Ellingsen, NTNU University Museum
 少し変わった様子で埋葬されていたそのバイキングの剣は、どうやら左利きの戦士が振るっていたものだったそうだ。

 「その重さに少々驚きました」とコメントするノルウェー科学技術大学のアストリッド・クヴィセス氏は、「こんなものを振るならよほど力持ちでないとね!」と感嘆の声をあげている。
【農地に埋葬されていたバイキングの戦士】

 剣が発見されたのは、Vinjeoraという村のそばにあるバイキングの墓地跡だ。一帯は9~10世紀頃、バイキングが所有する農地だったが、付近の道路の拡張工事を行うことになったため、その準備として調査が進められていた。

 埋葬塚を環状に囲むように溝が掘られており、そこからかなり腐食が進んだ剣、斧、槍、盾が発見されたとのこと。埋葬されていた人物が重要人物だった可能性が高いことから、こうした埋葬のやり方はかなり名誉なことだったと推測されている。

 農地に戦士とはそぐわないような気がするが、それも特に驚くには当たらないようだ。というのも、「ほとんどのバイキングの戦士は、自分自身の田畑を持つ自由民だったからです」と、ノルウェー科学技術大学のレイモンド・ソバージュ氏は説明する。

 実際、中世の法秩序では、農民が武器を所有することが許されていたのだという。彼らはまず斧と盾を求め、さらに槍と剣も手にしたのだそうだ。

当時の記事を読む

カラパイアの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

おもしろニュースランキング

おもしろランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年9月5日のびっくり記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。