12歳で核融合炉を作った少年がギネス世界記録に認定(米テネシー州)

       
 開発期間は2年で、すべて彼自身の手で開発が進められたとのこと。そして13歳の誕生日を迎える数時間前、ギリギリ12歳で自作の核融合炉で核融合に成功。最年少の認定を受けた。

[画像を見る]
image by:guinnessworldrecords
 両親をはじめとする周囲の人々は、一体何をやっているのかと訝しんでいたという。一般家庭で核融合炉をDIYするなど考えられないことなので、それも無理からぬことだろう。

 ジャクソンくん自身、本当に作ることができるのか必ずしも確信があったわけではなかったが、諦めることなく開発を続け、ついに完成させた。

 最大の難関は、真空容器をきちんと密閉し、核融合反応を「点火」できるだけの真空を作ることだったそうだが、それも「忍耐」で克服したとのこと。

 炉の中できちんと核融合が行われたかどうかは、核融合研究フォーラムの「オープンソース・フューザー・リサーチ・コンソーシアム(The Open Source Fusor Research Consortium)」と、核融合の研究者であるリチャード・フル氏が検証した。

[画像を見る]
image by:guinnessworldrecords
 現在15歳となったのジャクソンくんは、「次に取り組む最高のもの」を探している最中であるらしく、以前ほど実験を行っていないそうだ。これから天才少年が歩む道は、どんな未来につながっているのだろうか?

 ジャクソンくんの記録は『Guinness World Records 2021』に掲載されている。

written by hiroching / edited by parumo

記事全文はこちら:12歳で核融合炉を作った少年がギネス世界記録に認定(米テネシー州) http://karapaia.com/archives/52295518.html

あわせて読みたい

カラパイアの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

おもしろニュース

おもしろランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年10月13日のびっくり記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。