破壊された歴史博物館に、ホームレス男性がなけなしのお金を寄付(アメリカ)

破壊された歴史博物館に、ホームレス男性がなけなしのお金を寄付(アメリカ)
       

ホームレス男性がなけなしのお金を博物館に寄付 image credit:The Oregon Historical Society
 今年5月に起きたミネソタ州ミネアポリスのジョージ・フロイドさん死亡事件は、全米規模で警察の過剰暴力と人種差別に対する抗議活動を拡大させるきっかけとなった。

 現在では、デモが激しい暴動へと発展。特に、オレゴン州のポートランドでは爆竹や催涙ガス弾、火炎瓶などを手にした人たちの抗議活動が続いている。

 オレゴン州の歴史博物館も破壊行為を受け、建物が壊された他、展示品が盗まれたり破損されるなど甚大な被害に見舞われた。

 それを知ったある1人のホームレス男性は、なけなしの1ドル札をメモと一緒に博物館へ寄付。感動した博物館事務局長が、メディアや同博物館サイト『The Oregon Historical Society』で明らかにした。
[動画を見る]
Homeless man’s $1 donation lifts spirits as Oregon Historical Society deals with riot damage

【暴動により歴史博物館が被害に遭う】

 10月11日の夜、オレゴン州にある歴史博物館(The Oregon Historical Society 以下OHS)は、連日続いている抗議デモによる大規模な破壊行為に見舞われた。

 OHSの入り口と広場を囲むドアは全て割られ、壁画の一部がペンキで覆われ、パビリオンに展示されてあったアフリカ系アメリカ人の200周年記念のキルトが盗まれたという。

当時の記事を読む

カラパイアの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

おもしろニュース

おもしろランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年10月23日のびっくり記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。