科学的に算出した史上最も怖い映画トップ10(英調査)

科学的に算出した史上最も怖い映画トップ10(英調査)
       

科学的に算出した最も怖い映画トップ10 / iStock
 海外では第三の波によるコロナ禍で外出自粛となり、自宅で映画を見て過ごす人も少なくないだろう。どうせ映画を見るのなら、ホラー映画なんかどうだろう?

 最近の研究によると、「ホラー系」、「パニック系」の映画が好きな人は、コロナパンデミックに上手く適応していることがわかったそうだ。こういった映画は、危機的な状況に冷静に対応する術を教えてくれるという。

 イギリスのインターネットプロバイダー比較サイトが、心拍数による科学的分析をもとに、最も恐怖を感じるホラー映画トップ10を算出したそうなので、そちらを参考にしてみるのも悪くないのかもしれない。
【50人を対象に120時間以上のホラー映画鑑賞実験】

 パンデミックにより自宅にいる時間が増えれば、NetFlixなどで映画を見る機会も増え、各ブロードバンド会社は激しい競争となる。

 どのプロバイダーがどれだけ安いか、価格やサービスを比較するイギリスのサイト「broadbandchoices」は、科学的分析を基にして50人を対象に、どのホラー映画が一番恐怖心を煽るか実験を試みた。

 『Science Of Scare』と題された調査では、50人にサラウンド音声で120時間を超えるホラー映画を何本も鑑賞することを依頼。その間、各対象者にはそれぞれ心拍数モニターを装着してもらい、心拍数を測定した。

 結果、一番恐怖を感じたホラー映画は2012年に公開されたイーサン・ホーク主演の「

当時の記事を読む

カラパイアの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

おもしろニュース

おもしろランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年11月23日のびっくり記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。