ホログラムの時代がついにやってくるかもしれない。転送ポッドのような等身大の投影デバイスが開発される

ホログラムの時代がついにやってくるかもしれない。転送ポッドのような等身大の投影デバイスが開発される
       


 ホログラム投影と言えば真っ先に思い浮かぶのがスターウォーズでR2-D2が映し出したレイア姫だ。あれから45年、VR(仮想現実)技術も進化しテレポーテーションさながらの実在感溢れるデバイスがついに登場したようだ。

 「PORTL(ポータル)」は、カメラで撮影した自分の実物大のホログラムを、電話ボックスのようなスクリーンにリアルタイムで投影できるという。
【等身大のホログラムをリアルタイムで出現させる】

 「PORTL(ポータル)」の技術は基本的に、19世紀に考案された「ペッパーズ・ゴースト」と呼ばれる鏡を使った舞台用視覚トリックの応用だ。これはディズニーランドのホーンテッドマンションでも利用されているので、体験したことのある人もいるだろう。

 だがポータルは昼夜を問わず、世界中のどこにでも自分の等身大ホログラムをリアルタイムで出現させることができる。また実在の人間だけでなくCGキャラクターを映し出すことも可能だ。

 さらに次世代のホログラムであることを実感させるのは、そのインタラクティブ性にある。ポータルのシステムには、カメラだけでなくステレオスピーカーも含まれているので、ユーザーは投影ボックスの周囲にいる人たちの話を聞くことができるし、それに返事をすることだってできる。

 要するに、自分のホログラムを遠く離れたところにいる相手の目の前に投影して会話を交わすことができる、コミュニケーションツールなのである。

あわせて読みたい

カラパイアの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

おもしろニュース

おもしろランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年11月20日のびっくり記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。