散歩に出かけた猫、背中にオポッサムの赤ちゃんをおんぶして家に連れ帰る(メキシコ)

散歩に出かけた猫、背中にオポッサムの赤ちゃんをおんぶして家に連れ帰る(メキシコ)
       

猫がオポッサムの赤ちゃんをおんぶして連れ帰る image credit: Miramar/Facebook
 誰かから受けた恩を直接その人に返すのではなく、別の人に送ることを「恩送り」と言うが、それを行うのは人に限ったことではないのかもしれない。

 メキシコで、ある女性に窮地を救ってもらい家族となった1匹の猫が、母親を失ったオポッサムの赤ちゃんを家に連れ帰って来た。

 「自分が助けてもらった恩送りをオポッサムにしているのでは」と感じた飼い主は、異種の赤ちゃんの世話を一生懸命しようとするやさしい猫の行動に感動したという。『thedodo』などが伝えている。
【路上でさまよっていたところを女性に助けられた猫】

 2017年の12月、メキシコのアルタミラに住むイェシカ・ロドリゲスさんは、路上でさまよっている1匹の小さな子猫を保護した。

 子猫は目が開いていないほど小さく、生まれて間もない様子だった。母親の姿が見当たらなかったことから、イェシカさんはその子猫を家族として迎え入れ、ブランキスと名付け、自身が母親代わりとなって育てた。

 イェシカさん一家の愛情を受けて、ブランキスはすくすく元気に成長していった。そしてある日のこと、散歩にでかけたブランキスは、びっくりするものを連れて帰って来たのだ。

【オポッサムの赤ちゃんを連れ帰り、自ら世話をするブランキス】

 ある日、仕事に出ようとしていたイェシカさんは、夫から呼ばれ、何事かと家の中に入ると、ブランキスが背中に小さなオポッサムの赤ちゃんを乗せている姿が目に飛び込んできた。

当時の記事を読む

カラパイアの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

おもしろニュース

おもしろランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年11月26日のびっくり記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。