あまり知られていないうつ病の症状を医学生がSNSでシェアして話題を呼ぶ

あまり知られていないうつ病の症状を医学生がSNSでシェアして話題を呼ぶ

あまり知られていないうつ病の症状 image credit:mdmotivator
 新型コロナウイルスの流行に伴い、様々な不安からストレスが生じ、うつ状態になってしまう人も少なくないという。

 一口にうつ病と言ってもその症状は人によって異っており、周りからはわかりにくく理解されにくいことも少なくない。

 そうしたうつ病や不安症についての意識を高め、メンタルヘルスへの理解を広げようと、オーストラリア・シドニーで精神医学を学ぶカナダ人の医学生が、TikTokでアドバイス動画をシェアしている。
【あまり知られていないうつ病の症状をTikTokでシェア】

 シドニー大学の医学部に通い、メンタルヘルス分野を専門に学んでいる医学生ザッカリー・デレニオウスキさん(27歳)は、 Mental Health Movementの共同創設者でもあり、不安症やうつ病への理解を広げる意識改革を行っている。

 ザッカリーさんは、TikTokで不安症やうつ病に悩む人たちをサポートする家族や友人に向けてのアドバイス的な動画を複数シェアしているが、そのなかでもあまり知られていない、もしくはこれまで知らなかったかもしれないうつ病の症状を語った動画は大きな反響を呼んだようだ。

@mdmotivator

Things YOU Might NOT Know... ##signs ##symptoms ##mentalillness ##intrusivethoughts ##depresionen ##mentalhealthcheck ##fyp ##mentaldisorder ##ProjectCar

♬ original sound - Guti

当時の記事を読む

カラパイアの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

おもしろニュース

おもしろランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年1月18日のびっくり記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。