新型コロナウイルスの全症例をゲノム解読、世界をリードして変異種に備えるアイスランドの予防対策

新型コロナウイルスの全症例をゲノム解読、世界をリードして変異種に備えるアイスランドの予防対策

コロナ全症例のゲノム解析を行っているアイスランド/iStock
 先日、世界保健機関(WHO)は、変異種に対応するために、世界各国がゲノム解読に取り組む必要があると訴えた。

 だがアイスランドでは、既に10か月前から国内で報告された新型コロナウイルス感染症の全症例のゲノム解読を解析している。その目的はすべての症例を追跡し、危険な株が捜査網をすり抜けてしまうことを防ぐことだ。

 英国や南アフリカなどで危険な変異種の出現が確認されている今、この世界をリードする戦略は決定的に重要なものになるかもしれない。

【新型コロナウイルスのゲノム解読でいち早く変異種を特定】

 アイスランドの首都レイキャビクにあるバイオ製薬研究機関「deCODE Genetics」では、同国保健当局の要請を受け、10か月前から国内で報告されたあらゆる新型コロナ感染症を解析している。

 ウイルスのゲノム解読は比較的短時間で完了する。

 解読にあたっては、まず電磁ビーズを使い各サンプルから余計なものを除去しつつ、DNAを取り出さねばならない。そしてこれを解読がしやすいよう処理して、シーケンサーという読み取り機で塩基配列を解読する。

 ウイルスの解読だけなら、3時間もあればいいという。DNA抽出からの全プロセスでも1.5日ほどで終わる。

 これまでdeCODE Geneticsは、アイスランドで報告された6000症例のすべてを解読し、463種の変異種(ハプロタイプ)を特定してきた。

当時の記事を読む

カラパイアの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

おもしろニュースランキング

おもしろランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年1月19日のびっくり記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。