他者が睡眠中に見ている夢の中に介入し、リアルタイムで会話することに成功(国際研究)

[画像を見る]
credit:Konkoly et al., Current Biology 2021
 ただし、眠っているときは正確に返事ができても、起きてしまうと記憶は不正確になりやすいようだ。

 鮮烈な夢で目が覚めても、その記憶は曖昧で、しばらくするとすぐに忘れてしまうという経験は誰にでもあるだろう。

 実験結果も、目が覚めてから夢を正確に思い出すことの難しさを示しているとのことだ。

[画像を見る]
credit:Konkoly et al., Current Biology 2021
【いよいよリアルがSFに近づいてきた】

 昨年4月、マサチューセッツ工科大学の研究グループは、睡眠中の夢をハッキングし、潜在意識に干渉することで、記憶力や創造力の強化するデバイスを開発しているというニュースをお伝えした。

[動画を見る]

 夢という無意識の状態に介入されるとか、SFみたいで、ワクワクもするけど怖くもある。

 2010年の映画『インセプション』では、他人の頭の中にダイブして、潜在意識から情報を盗み出す産業スパイが登場したが、もしかしたらそんなストーリーが現実になることもあったりなかったりするのかもしれない。

References: Current Biology / scimex / vice/ written by hiroching / edited by parumo

記事全文はこちら:他者が睡眠中に見ている夢の中に介入し、リアルタイムで会話することに成功(国際研究) https://karapaia.com/archives/52299476.html
編集部おすすめ

当時の記事を読む

カラパイアの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

びっくりニュースランキング

びっくりランキングをもっと見る
お買いものリンク