2025年、人工重力を利用した宇宙ホテルを建設が始まる。宇宙旅行時代がもうすぐやって来る!

2025年、人工重力を利用した宇宙ホテルを建設が始まる。宇宙旅行時代がもうすぐやって来る!

credit:The Gateway Foundation
 待望の宇宙旅行時代は着々と近づきつつある。世界初の宇宙ホテル「Voyager Station(ボイジャー・ステーション)」の建設が2025年に着工されるそうだ。

 世界初となる商業宇宙ステーション、ボイジャー・ステーションは、車輪型にして回転させることによりその遠心力で月面レベルの人工重力を生み出すという。

 早ければ2027年にも運用が開始できる可能性があるという。
【回転して人工重力を発生させる車輪型のホテル】

 ボイジャー・ステーションを建設するのは、Orbital Assembly Corporation(オービタル・アセンブリー社)。その野心的な計画の詳細が、1月に催されたオンラインイベント「First Assembly」で発表された。

[動画を見る]
"First Assembly" - Orbital Assembly Virtual Event

 これぞ宇宙ステーションといった雰囲気のあるボイジャー・ステーションは、「フォン・ブラウン型」(ロケット技術黎明期の最重要人物に挙げられるヴェルナー・フォン・ブラウンにちなむ)と呼ばれる車輪のような形状をしている。

 その形状は、回転することで人工的に重力を発生させるためのもの。ボイジャー・ステーションの場合、内部に月面に近い重力がかかるようになるという。

[画像を見る]

 ボイジャは一連のリング状の骨組みによって構成されており、直径200メートルの一番外側のリングには24基のモジュールが装着される。

当時の記事を読む

カラパイアの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

おもしろニュースランキング

おもしろランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年3月4日のびっくり記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。