川に沈んだ車を引き揚げたところ、12年間行方不明だった男性の遺体を発見

川に沈んだ車を引き揚げたところ、12年間行方不明だった男性の遺体を発見


 「事実は小説より奇なり」とは言うが、これもけっこうレアケースかもしれない。アメリカでおよそ12年も行方不明だった男性の事件を解決したYouTube動画が話題を呼んでいる。

 昨年5月、環境浄化活動のためオレゴン州の川の清掃をライブストリーミング配信していたグループが、深さ約23メートルの川底に沈んだ車を発見。さっそく引き上げ作業にかかった。

 ところが空っぽと思われていた車内になんと人の遺体が!度肝を抜かれたスタッフがあわてて警察に通報したところ、2008年に遺書らしきメモを残して姿を消した男性であることが判明したのだ。
[動画を見る]SOLVED 12-Year-Old Missing Person Case (Timothy Robinson)

【2008年に遺書を残して失踪したエドワード】

 オレゴン州在住のティモシー・エドワード・ロビンソン(当時56歳)が消息を絶ったのは2008年の11月26日のことだ。ポートランドで新品のマツダ車を運転する姿が目撃されたのを最後に行方不明になったという。

 また報告によると、彼は「ボート用のスロープから車でダイブする」という遺書のようなメモを残し、その後一切の連絡を絶っていた。

 以後、懸命な捜索にもかかわらず失踪した彼は見つからないまま。警察の行方不明者リストに加えられてからも月日は流れ、もはや10年以上が経っていた。

【川に沈んだ車に遺体が!】

 ところが昨年5月、オレゴン州のある川を訪れたYouTubeチャンネルチームにより事態は一変する。

当時の記事を読む

カラパイアの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

おもしろニュースランキング

おもしろランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク