3歳の少女と郵便配達員の心温まる交流。雨の日も風の日も、窓越しから笑顔で一緒にダンス。

3歳の少女と郵便配達員の心温まる交流。雨の日も風の日も、窓越しから笑顔で一緒にダンス。


 雨の日も風の日も、雪が降っても夏の暑い日でも、郵便物を届けに来てくれる配達員たち。特に、コロナによるロックダウン中は、外出できない人々の心を癒す大きな存在となっていたようだ。

 イギリスでは、耳の不自由な郵便配達員と友達になりたかった少女が手話を覚えて交流するニュースが話題となったが、アメリカでも少女と郵便配達員が強い絆を結んでいたようだ。

 毎朝郵便配達員の訪問を心待ちにしている3歳少女は、配達員が家に近づくと窓越しから挨拶代わりにかわいいダンスを踊る。するとそれに応えて配達員も一緒に踊ってくれるのだ。
[動画を見る]
Toddler and mailman’s dance party goes viral

【窓越しに郵便配達員とダンスで交流を図る3歳少女】

 アメリカのオレゴン州ポートランドに住むエイヴァちゃん(3歳)には、毎朝楽しみにしていることがある。

 やっと両脚で立てるようになった1歳の頃から、エイヴァちゃんは窓際に置いてあるソファの上に立ち上がって、USPS(アメリカ合衆国郵便公社)の職員であるイアン・サイモンさんが姿を現すのを毎日心待ちにしてきた。

[画像を見る]

 サイモンさんが来たことを知ると、エイヴァちゃんは大喜びして窓際に駆け寄り、家の中から手を振り挨拶をする。

 2年におよぶサイモンさんとの交流は、やがて互いのダンスに代わり、コロナでロックダウンとなった時期も、ダンスをして挨拶することがエイヴァちゃんの楽しみとなった。

【仲良しな2人の交流が動画で拡散】

 去年11月、エイヴァちゃんの父デイヴィッド・ウィットロウさんが、SNSでサイモンさんとエイヴァちゃんの交流の姿をシェアすると、予想以上の反響を呼んだ。

 動画の中では、サイモンさんは郵便物を手に軽くステップを踏んで、エイヴァちゃんがいる窓へと近づいている。

[画像を見る]

 サイモンさんの姿を見たエイヴァちゃんは、笑顔になって手を振り、お得意のダンスを披露。お尻を振ったりターンしたりして、サイモンさんと挨拶を交わす姿は、本当に楽しそうだ。


 この2人の姿は、エイヴァちゃんの家族だけでなく近所の人たちの目にも留まっており、パンデミックの最中であろうが、どんな天気であろうが、快活に郵便物を届けに来てくれるサイモンさんの姿に元気づけられたようだ。

[画像を見る]

 エイヴァちゃんの父デイヴィッドさんは、2年以上も娘との交流を大切にしてくれているサイモンさんに感謝しており、「彼は素晴らしい郵便配達員」と話している。

 また、サイモンさんも後のメディア取材でこのように語っている。

[画像を見る]

エイヴァちゃんは、いつも私を見ると興奮して喜んでくれるので、私も嬉しい。配達人というのは、どんな状況でも郵便物を届けに行かなければなりませんが、私は自分のこの仕事が大好きです。

 サイモンさんが、郵便物だけでなく、周りの人の心を温め元気にしてくれるとても素敵なものを人々の心に届けていることは、間違いないだろう。

written by Scarlet / edited by parumo

記事全文はこちら:3歳の少女と郵便配達員の心温まる交流。雨の日も風の日も、窓越しから笑顔で一緒にダンス。 https://karapaia.com/archives/52300867.html

あわせて読みたい

カラパイアの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

おもしろニュースランキング

おもしろランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年4月8日のびっくり記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。