5か月前に失くした結婚指輪を体にはめて泳いでいた魚が発見される

5か月前に失くした結婚指輪を体にはめて泳いでいた魚が発見される


 海に落とした紛失物が発見され、持ち主の元に戻るというニュースが稀に報じられることがあるが、広い海の中で発見される可能性は低く、見つかったら奇跡に近いだろう。

 そして今回報じられたこのケースはその奇跡の1つだ。

 5か月も前に海で結婚指輪を失くした男性のもとに驚きの情報が舞い込んだ。その指輪を体にはめていた魚が泳いでいたというのだ。『IFL Science』などが伝えている。

【シュノーケリング中の男性が指輪をつけた魚を発見】
 太平洋に浮かぶオーストラリア領のノーフォーク島は自然溢れる美しい島で、各地から観光客が訪れている。

 しかし、地元民や観光客が放棄したゴミが、海の生態系に悪影響を与えており、環境を懸念した人々らがボランティアでビーチを清掃する活動を行っている。

 この島に住むスーザン・プライアさんもその1人だ。フリーライターのプライアさんは、クリーン活動の様子を自身のブログに投稿しており、今年2月にもペットボトルの蓋の下についているリングが胴体にはさまったまま泳いでいる魚を目撃し、胸を痛めていると綴っていた。

 プライアさんによると、この白い小ぶりの魚をボラの一種だそうで、この魚は砂の中に頭を突っ込んで餌を探すため、輪っか上の物体が頭や体にすっぽりとはまり込んでしまうことがよくあるという。

 プライアさんがエミリー湾でシュノーケリングを楽しんでいた時、輪っかのついた魚を再び発見した。「またゴミか?」と思った彼がその魚に近づいて行ってみると、なんとそれはゴミではなく金色の指輪であることがわかったのだ。

当時の記事を読む

カラパイアの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

おもしろニュースランキング

おもしろランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク