トリマーが別の猫渡してきたと思ったらうちのだった。猫のサマーカット、驚愕のビフォア・アフター

トリマーが別の猫渡してきたと思ったらうちのだった。猫のサマーカット、驚愕のビフォア・アフター

 寒冷地仕様で長毛種の猫は夏になると過ごしやすいようにと、サマーカットを施される場合がある。多くの場合ペットサロンで行われるのだが、飼い主の要望が伝わらない場合、トリマーが暴走してしまった場合、別猫となって戻って来る場合がある。

 長毛種の猫、モギーも暑さをしのげるようにとサマーカットの施術を受けた。だがしかし、飼い主が引き取りに来ると、見たこともないまったく別の姿の猫を手渡されたた。モギーのあまりの激変っぷりに、トリマーが間違えて別の猫を引き渡したと思ってしまったという。

【トリマーにサマーカットをしてもらったら別猫になっていた】
 飼い主のサラ・ジェイドさんは、暑い夏が始まる前に、猫のモギーのサマーカットをしてもらうために、ペットサロンを訪ねた。

 カットが終わる時間にサラさんが迎えに行くと、トリマーに手渡されたのは、サラさんの全く知らない猫の姿をした何かだったという。

 あまりの劇的大変貌に「トリマーが間違って私に別の猫を渡した」と思ってしまったそうだ。
[画像を見る]
 サラさんがどのようにトリマーに伝えたのかはわからないが、フワフワもふもふの長毛はバッサリとカットされ、ボディはほぼ生まれたままの姿に。

 顔は短毛種レベルの長さとなっており、手首の一部はワンポイントおしゃれにブレスレット状に毛が残されている。
TikTokで動画を見る

 確かにこれなら涼しいだろうが、ボディ部分はちょっと狩りすぎで、どちらかというとスフィンクスという品種に近い感じになってしまった。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

カラパイアの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

びっくりニュースランキング

びっくりランキングをもっと見る
お買いものリンク