自分の誕生日に死ぬ確率が高くなる「誕生日効果」は本当なのか?その根拠となる4つの理論


[画像を見る]
photo by Pixabay
【今ある生を全うしよう】
 「誕生日効果」のことを知ったからといって、誕生日前後にストレスを抱える必要はない。そもそも生には限りがあり、死は万人に平等の宿命である。

 そもそも、いつどこで何が起きるかなんてわからない。誕生日であろうとなかろうと、死はいつも隣り合わせにあるのだ。

 「誕生日効果」を知ることで唯一利点があるとすれば、自分の命には必ず終わりがあり、毎日を精一杯生きるということを、思い出させてくれることだ。

written by Scarlet / edited by parumo

記事全文はこちら:自分の誕生日に死ぬ確率が高くなる「誕生日効果」は本当なのか?その根拠となる4つの理論 https://karapaia.com/archives/52303860.html
編集部おすすめ

当時の記事を読む

カラパイアの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

びっくりニュースランキング

びっくりランキングをもっと見る
お買いものリンク